自家源泉 岩盤浴が自慢の宿 薬師の湯

お得な宿泊プラン・ご予約

お気軽にお問い合せください

周辺のおすすめ観光スポット

春は河津桜にバガテル公園の薔薇、夏は海水浴、秋は天城の紅葉、冬は遠山を染める雪景色と温泉…四季を通じて、河津には見所がいっぱいです。

本州一の早咲きの桜 『河津桜』

 春に河津を染め上げる春の河津の代名詞で、河津町の木としても指定されています。
オオシマザクラとカンヒザクラの自然交配種で、日本で最も多く見られるソメイヨシノより少し桃色が濃いのが特徴です。
毎年2月初旬~3月初旬にかけて開催される河津桜まつりは、県内外から多くの観光客が訪れ、河津の春の風物詩となっています。

河津七滝(ななだる)

天城山から河津に流れる渓流には個性的な7つの滝があり、これらを河津七滝(ななだる)と呼んでいます。
川端康成の「伊豆の踊り子」にちなんだブロンズ像もあり、多くの観光客が訪れています。

ループ橋(七滝高架橋)

 全長1064m、高さ45m、直径80mの二重ループ橋。
沼津方面から伊豆南部を結ぶ交通路としてだけでなく、伊豆の名所としても親しまれています。

泣かせ隊食堂

「泣かせ隊食堂」は、地元の人の〝河津のわさびを多くの人に味わってほしい〟という思いで、2015年4月、七滝観光センター跡地にオープンしました。「わさび御前(1,000円・税込)」や「泣きめしセット(900円・税込)」など、わさびを利かせたメニューが豊富にあります。

河津バガテル公園

フランスはパリのバガテル公園の姉妹園。
例年4月下旬にフラワーシーズンが始まり、1,100種6,000株のバラが園内を染め上げます。
カフェやクラフトショップ、レストランやガーデニングショップなどを併設。バラのほか、園内めぐりも楽しめます。

河津浜海水浴場

水質最高「AA」ランクの美しい海水浴場です。
シーズン中は、人の少ない穴場スポットでもあり、のんびり海で遊びたい方におすすめです。また、オフシーズンには河口付近でサーフィンも楽しめます。

河津ブルーベリーの里

敷地面積3,000坪の広大な土地に、約1,000本のブルーベリーが立ち並びます。
「ホームベル」をはじめ、さまざまな種類のブルーベリーの摘み取り体験もできます。

かわづ花菖蒲園

桜だけではなく、5月には花菖蒲が見頃を迎えます。「河津花菖蒲園」には、80種(約25,000株)の花菖蒲が、辺り一面に咲きこぼれます。

スマートフォンサイトQRコードスマートフォンサイトはこちら

ページの先頭へ